様々な文化のかけ橋となるサイトを目指しています
記事詳細
  • HOME »
  • 記事詳細 »
  • 小島康誉

タグ : 小島康誉の寄稿文

国献男子ほんわか日記 第17回

No.17  キジル千仏洞とパリ 先月はキジル千仏洞から戻るとすぐパリへ行きました。所用をおえてギメ東洋美術館を再訪。アジア各地から持ち出された貴重な文化財の数々が所蔵されています。ドイツ隊がキジルから剝ぎ取った壁画も展 …

DSC02128-2

国献男子ほんわか日記 第16回

No.16 違いは有って当然 本稿はタクラマカン沙漠ニヤ遺跡で書いています。私にとっては12回目のニヤ遺跡。今回は天津TV「泊客中国」の出演依頼に応じてです。昨年、キジル千仏洞など新疆各地と知恩院・佛教大学・薬師寺・寓居 …

DSC02134

国献男子ほんわか日記 第15回

No.15 身近な国際貢献、貴方も是非! 国際貢献なんていうと、別世界のことのように思われるかもしれませんが、そのチャンスは身近にあります。   日本はその所在している場所の関係から、次々と大災害が発生します。 …

DSC02118-2

国献男子ほんわか日記 第14回

No.14 国際貢献のきっかけは? とある会合で「ナンデ国際貢献ナンテやっているの?」と問われました。確かにそうですよね。周りを見回してみてもソンナ人は少ないですね。好奇な目で見られるのも当然でしょう。皮肉交じりに「結構 …

DSC02113-2

国献男子ほんわか日記 第13回

No.13 国際協力実践10カ条 このWebを笑覧いただきありがとうございます。掲載いただいているADC文化通信にも感謝いたします。私は30有余年、中国西部の新疆ウイグル自治区で一庶民ながら国際協力を実践してきました。W …

DSC02107-2

国献男子ほんわか日記 第12回

No.12 大規模調査の手順って? 来年は日中共同ニヤ遺跡学術調査開始30周年にあたります。1988年から開始して97年まで9回の現地調査を敢行。2002年からの日中共同ダンダンウイリク遺跡学術調査は06年までに4回の現 …

小僧落書き、背景はホータン産出の玉(撮影:筆者)

国献男子ほんわか日記 第11回

No.11 ご縁の不思議さ有難さ 「国献男子ほんわか日記」No.08「忘れられないあの方この人」で、王恩茂氏(故人)と鉄木尓・達瓦買提氏を紹介しました。その後に、王氏の生涯を特集したDVDと鉄木尓氏の手紙と動画が前後して …

小僧落書き、背景は謝家道※の作品(撮影:筆者)

国献男子ほんわか日記 第10回

No.10 許可取得は必須! もう10年も前のことですが、中国新疆ウイグル自治区で違法調査を行った人たちの「お詫び」を仲介したことがあります。以下は当時の状況です。   2007年3月5日、日本のA国立研究所と …

DSC01567-2

国献男子ほんわか日記 第9回

No.09 パスポート紛失にご注意! 先月のウルムチは真新しいパスポート。次に10年期限の来るときは85歳、紛失しないかぎりこれが最後のパスポートでしょう。もっとも昨年9月、ウズベキスタンで亡くなった加藤九祚氏のように9 …

DSC00971-2

国献男子ほんわか日記 第8回

No.08 忘れられないあの方この人 新疆での諸活動の英文版『Kizil, Niya and Dandanoilik』(東方出版)を買上げいただいた方より「写真が多くて楽しめた。この本を数名の方に捧げると記されているよう …

honawaka0708-1
Page 1 / 612»
PAGETOP
Copyright © ADC文化通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.