様々な文化のかけ橋となるサイトを目指しています
記事詳細
  • HOME »
  • 記事詳細 »
  • モネ

タグ : モネの寄稿文

モネの名作、三つの展覧会で初公開

印象派の巨匠、モネの名作が横浜で、名古屋で、大阪で見られる。いずれも個展ではなく、他の画家たちの作品も数多く展示されているが、モネの作品を中心に取り上げる。まず横浜美術館では、モネが最晩年の大作《睡蓮》に着手してから約1 …

ジヴェルニーのモネの庭

「ハピネス」をテーマに名古屋ボストン最終展

世界屈指の規模を誇るアメリカのボストン美術館の姉妹館として1999年に開館した名古屋ボストン美術館は、今秋幕を下ろすことになった。美術ファンにとって不幸なことだが、20年間にわたる活動を締めくくる最終展「ハピネス~明日の …

19-メリーゴーラウンドの豚_2

モネとブリューゲル、天才画家の影響を追求

天才と評される画家が後世どのような影響を及ぼしたのかを検証した二つの展覧会が愛知県下で催されている。20世紀、印象派の巨匠として知られるモネが最晩年の大作《睡蓮》に着手してから約100年になる。印象派を超えて現在にまでつ …

08-霧の中の太陽_02

モネとルノワール、ピカソ展がそろい踏み

人は一生の間にどれほどの本を読むことが出来るのだろうかと考えたことがあった。と同じように、どのぐらいの絵画を見ることができるのだろうか。名著を読むにはそれなりの時間を要するが、名画を見るにはそれほどの時間がかからない。 …

クロード・モネ「印象、日の出」(1872年)
PAGETOP
Copyright © ADC文化通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.