様々な文化のかけ橋となるサイトを目指しています
記事詳細
  • HOME »
  • 記事詳細 »
  • シルクロード世界遺産

タグ : シルクロード世界遺産の寄稿文

国献男子ほんわか日記 第18回

No.18 連絡たっぷり荷物ちょっぴり 国際貢献で度々の新疆。いつも荷物はショルダーバック1個。前後一ヵ月にわたる沙漠での調査でも。理由は簡単、シンプル生活が好きだから。着替え作務衣一着と下着一枚、そして洗面用具だけあれ …

DSC05062-2

国献男子ほんわか日記 第17回

No.17  キジル千仏洞とパリ 先月はキジル千仏洞から戻るとすぐパリへ行きました。所用をおえてギメ東洋美術館を再訪。アジア各地から持ち出された貴重な文化財の数々が所蔵されています。ドイツ隊がキジルから剝ぎ取った壁画も展 …

DSC02128-2

国献男子ほんわか日記 第8回

No.08 忘れられないあの方この人 新疆での諸活動の英文版『Kizil, Niya and Dandanoilik』(東方出版)を買上げいただいた方より「写真が多くて楽しめた。この本を数名の方に捧げると記されているよう …

honawaka0708-1

国献男子ほんわか日記 第7回

No.07 ナゼ日本人が新疆で国際貢献を?  2週間ほど前の講演会は愛知大学の教室310人定員がほぼ満席、ありがたいことです。髙橋五郎愛知大学国際中国学研究センター所長・鄧偉中国駐名古屋総領事・楊新才元新疆日報記者から過 …

honawaka0708-6

国献男子ほんわか日記 第5回

No.05  発見した「国宝」は今どこに?  こんな変人おっさんもアチコチから講演を依頼されます。「大谷探検隊の収集品を東京国立博物館や龍谷大学ミュージアムで見たことがあるけど、小島さんたちが収集した文物はどこにあるの? …

小僧落書き、背景はケニー・シャーフ※の作品(撮影:筆者)

シルクロード国献男子30年 第30回

No.30  国際貢献男子ここにあり-21世紀は国際協力の世紀 今年も押し詰まりました。いろいろありましたね。嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、怒りたくなること・・・。でもでも戦争や紛争・テロで次々の死んでゆく国々に比 …

熊本の復興を願い再開されたライトアップ(撮影:筆者)

シルクロード国献男子30年 第29回

No.29  なぜ国際貢献-戦争を抑止し平和を維持 友人やメディアから「なぜそんなに中国に協力するの?」、「左翼?」、「シルクロード狂い?」、「新疆って危険なのでは?」、「日本にも困っている人いっぱいいるのに?」、「中国 …

「使命感の重要性」を話す筆者を取材する天津TV(キジル千仏洞にて撮影:周培彦氏)

シルクロード国献男子30年 第28回

No.28 大愛無疆-無い袖をふるも楽しき絹の道 日本は国際貢献大国です。世界各地で各種協力を展開中です。政府開発援助(ODA)といった資金面ばかりでなく、国際協力機構(JICA)や国際協力銀行・青年海外協力隊・シニア海 …

『ありがとう大連大学の仲間たち』(喜多野高行・宋協毅編/大衆文芸出版社2010)より(部分)

シルクロード国献男子30年 第27回

No.27 誠意は通じる-指導者会見 私の国際貢献の舞台は中国新疆ウイグル自治区。シルクロードの真っ只中、中央アジアの一角、中国の最西部です。面積は日本の約4.4倍、モンゴル・ロシア・カザフスタン・キルギス・タジキスタン …

eyecatch

シルクロード国献男子30年 第26回

No.26 百聞は一見にしかず-各種代表団招聘 日本と中国はギクシャク関係が続いています。外国ですから体制も考え方も・・・なにもかもが異なります。いわば異国です。対立があって当然ともいえますが、出来ることなら対立を越えた …

%e5%9b%bd-%e3%82%a6%e3%83%ab%e6%95%99%e8%82%b2%e5%9b%a3
Page 2 / 5123»
PAGETOP
Copyright © ADC文化通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.