ご縁をえて、春に青春18きっぷ(JR全線普通・快速・自由席1日乗り放題・5回券)デビュー。小声念仏電車日本縦断を思い立つもハガキ大の小型時刻表を暗いビジホ(言い訳!)で見間違え、鹿児島中央駅でJR最南端「西大山駅」行最終列車に乗り遅れたとほんわか61の後半で77歳青春18念仏ほぼ日本縦断3091㎞と紹介しました。

 

その続きです。何事もやり遂げないと気の済まない“困った”性格。青春18の夏シーズン到来し新橋金券ショップ街で410円安の11440円を2枚ゲット。前回とは大半別ルートで青春18きっぷ2枚日本縦断を計画、仏様奉じて世界遺産にふれつつの一人旅。若者ならいざ知らず変な老人ですね。でも念仏に励む旅と言えば分かっていただけるかも…。

 

8月1日頭陀袋に時刻表・それ用ルーペ・カメラなど詰め込んで鹿児島着、今回もマイルでいわばタダ。世界遺産「明治日本の産業革命遺産…」の「旧集成館」を参観。鹿児島中央駅前「明日が最終日。7億円が出た売場」に誘われジャンボ購入、頼むゼ国献資金。JR最南端駅「西大山」で下車。ようやく来たゼ西大山!次の列車1時間余待ちの間に撮影し、終点枕崎へ。下車小僧のみ。ビジホ前泊。仏様を安置し十念。翌日用お茶パン調達、コンビニ品部屋食。熟睡。今回と前回の略図ご参照。

 

 

1日目:8月2日お勤め後06:07青春18きっぷ枕崎乗車。鹿児島中央・宮崎・延岡・佐伯・臼杵・大在・中津・西小倉・門司・下関で乗り継ぎ、新山口22:42安着。ほぼ念仏つづけて634㎞・16時間35分(乗り継ぎ時間ふくむ、以下も)。曇晴曇。九州の東側北上し本州へ。枕崎駅乗車は他に若者一人。無人駅のため検印なし鹿児島中央乗り継ぎ後に車掌に検印もらう。

延岡~佐伯間58㎞は9駅すべてが無人駅という過疎地帯、ドン行は早朝と夜の2本しかなく、やむなく1930円で特急乗車。大在から夕方ラッシュ時、立ちっぱなし。西小倉~下関間は花火大会帰り客でいっぱい。ビジホ投宿。仏様を安置し感謝の十念。翌日用パンなど購入し部屋食。外国人子供が廊下走り回り熟睡できず。

 

さあ~行くゼ!枕崎駅ホームにて

さあ~行くゼ!枕崎駅ホームにて

 

2日目:8月3日お勤め後05:53新山口乗車。山口・益田・米子・新見・岡山・坂出で乗り継ぎ、伊予西条20:58安着。ほぼ念仏つづけて588㎞・15時間5分。曇霧晴雨晴。本州の日本海側を経由し瀬戸大橋を渡り四国へ。途中の温泉津(ゆのつ)・湯里で世界遺産「石見銀山…」の「温泉津沖泊道」と「鞆ケ浦道」を横断。米子~新見間2時間余クーラー効かずサウナ状態、10数人の乗客グッタリ、子供寝込み大人も同様。妻がもたせてくれた冷却シートをお子さんへ。小僧も首に。つい居眠り念仏中断。ビジホ投宿。仏様に十念。翌日用パンなど購入し部屋食、熟睡。

 

大音響!坂出夏祭りを駅ホームから

大音響!坂出夏祭りを駅ホームから

 

3日目:8月4日四九日にあたり剃髪お勤め後08:01伊予西条乗車。松山・伊予大洲・北宇和島・窪川で乗り継ぎ、高知20:50安着。ほぼ念仏つづけて328㎞・12時間49分。終日晴。四国西側を半周。松山駅前に「四国遍路を世界遺産に」幟。若井~窪川間は土佐くろしお鉄道線を走ったとかで210円を駅で。

念珠を繰っていると、尼僧さんが合掌され「以前お会いしました。確か水谷幸正先生とご一緒でした」と。全く思い出せず「ありがとうございます。先生が旅立たれもう5年です」と応じるのがやっと。北宇和島は無人駅冷房なし扇風機もなし汗にじみ出る2時間18分ただ一人待ち、次の乗り換え窪川での50分待ちも、ありがたいと思える念仏力。ビジホ投宿。仏様に感謝の十念。翌日用パンなど購入し、今日も部屋食。洗濯、熟睡。

 

松山~窪川間3区間とも片側34人用ロングシート!トイレ無

松山~窪川間3区間とも片側34人用ロングシート!トイレ無

 

4日目トラブル回避:8月5日台風8号今夕より影響とTV。お勤めはっしょって05:40高知乗車。阿波池田・琴平・坂出・岡山・相生・姫路・大阪・和歌山・御坊・紀伊田辺で乗り継ぎ、串本20:28安着。ほぼ念仏つづけて596㎞・14時間48分。晴雨。四国から本州へ渡り紀伊半島を半周。親子連れに席譲ったら、飴いただき合掌、しばし会話、ハイタッチでバイバイ。串本は本州最南端駅。

車窓からチラ見え「姫路城」は「法隆寺…」「屋久島」「白神山地」とともに日本最初(1993)の世界遺産。三国ヶ丘~上野芝間の両側の「仁徳天皇陵古墳」「御廟山古墳」「いたすけ古墳」「履中天皇陵古墳」は先月登録されたばかりの日本最新の世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」の構成資産(ほんわか66ご参照)。紀伊田辺から串本先までの「熊野参詣道大辺路」の一部は世界遺産「紀伊山地の霊場」。

串本手前の江住駅で「毒ガス」と書かれた不審物が発見され、周参見~串本間約4時間運転見合わせ、和歌山県警テロ対策部隊がイタズラと確認し、小僧が乗る列車から運転再開。ビジホで仏様を安置し十念。翌日用パンなど購入し部屋食、今日も幸せ噛みしめバタンQ。

 

琴平手前の坪尻駅の先は線路なし、どう進む? ヒントは6日目に

琴平手前の坪尻駅の先は線路なし、どう進む? ヒントは6日目に

 

5日目トラブル発生:8月6日台風8号宮崎上陸、広い範囲で大雨とTV。広島原爆74年目、天下和順を願い、お勤め後06:35串本乗車。有人駅でも駅員不在、検印できず、多気駅で検印。新宮・多気・名古屋・中津川・塩尻で乗り継ぎ、長野22:20安着。ほぼ念仏つづけて553㎞・15時間45分。曇雨曇雷雨。紀伊半島を半周し中部内陸地帯へ。これで青春18きっぷ1枚目使い切り。

昨日につづき那智あたりまでの「熊野参詣道大辺路」の一部とその先の梅ケ谷あたりまでの「熊野参詣道伊勢路」の一部は世界遺産「紀伊山地の霊場…」。津~河原田間は伊勢鉄道線を走ったとかで510円を車内で。

台風の影響か中津川手前からドシャ降り。中津川駅で待つ間ピカピカドォーン、ピカピカドォーンの連続。上下線とも運休。名古屋へ帰る団体客はあきらめ急遽バスで。待つこと4時間余、乗車でき一安心。駅前ビジホ投宿。仏様を安置し感謝の十念。翌日用パンなど購入し今日も部屋食。クーラー効かず、まあ熟睡。

 

中津川駅では強風に飛ばされないよう柱につかまる人も

中津川駅では強風に飛ばされないよう柱につかまる人も

 

6日目:8月7日お勤め後06:23青春18きっぷ2枚目入り長野乗車。妙高高原・直江津・長岡・新潟・村上・酒田・秋田で乗り継ぎ、大館20:13安着。ほぼ念仏つづけて588㎞・13時間50分。終日晴。山間地帯から日本海側をへて内陸へ。長野~直江津75㎞は北陸新幹線開通に伴いJRから移管された三セクしか走っておらず、しなの鉄道・えちごトキめき鉄道乗車、青春18使えず1500円。

途中の二本木駅はスイッチバック駅。直江津での待ち合わせ1時間余に、オーストラリア捕虜60人が無念死を遂げた収容所跡で回向(ほんわか37ご参照)。疲れもたまりコックリ、念仏中断。途中の二ツ井駅に世界遺産「白神山地」の玄関口と看板。小声念仏が聞こえたか女性からお布施いただく、合掌。ビジホ投宿。仏様に十念。感謝の日々。頂戴したお布施で翌日用パンなど購入し部屋食、洗濯、熟睡。

 

捕虜収容所跡の平和友好像

捕虜収容所跡の平和友好像

 

7日目:8月8日お勤め後07:16大館乗車。弘前・新青森・新函館北斗・森・長万部で乗り継ぎ、小樽19:50安着。ほぼ念仏つづけて461㎞・12時間34分。晴曇雨。北海道へ。本州から北の大地へわたる津軽海峡は在来線なく新青森~新函館北斗149㎞は北海道新幹線利用6740円(もっと短い区間利用方法も有)。新青森いくつか前に「大釈迦」駅、ビックリ!思わず念仏に熱こもり、向かい客からにらまれ中止。

新函館北斗ホームで見知らぬ中国人夫妻より合掌うけ、「アミターブ~」と合掌。坊主頭と作務衣のおかげ、決して小僧個人に対してではなく。新函館北斗駅には「縄文遺跡群を世界遺産へ」の看板。新函館北斗と森駅で各83分待ち、長万部では104分待ち。新函館北斗~長万部間クーラーなし窓開け不快熱風、トンネル内は快適。東京からの青春18大雪山登山学生3人組と交流、頑張れ。ビジホ投宿。仏様を安置し般若心経。急ぎ人気店「政寿司」へ。北海道地震応援購入で鵡川へ行き、帰りに立ち寄った美味店。1時間待ちのため翌早朝発もありバーガー店へ、続いた部屋食も終了。翌日用パンなど購入し、熟睡。

 

森駅前、見物人なし1台だけの祭りも素晴らしい

森駅前、見物人なし1台だけの祭りも素晴らしい

 

8日目トラブル&ラッキー:8月9日長崎原爆74年目、天下和順を願い、お勤め後05:53小樽乗車。札幌・岩見沢・滝川・富良野・新得で乗り継ぎ、釧路18:01安着。ほぼ念仏つづけて426㎞・12時間8分。雨豪雨濃霧曇。道東へ。

滝川手前より激しい雨、砂川~江部乙間上下線ストップ、岩見沢駅で約30分待機。「この列車は運休の可能性大」と車掌。時刻表で室蘭本線・石勝線経由も検討。ホームを走る駅員「1時間40分停まっている特急が出る。青春18切符でも乗車可」と。ダッシュ乗り換え即発車。滝川近づくとノロノロ運転。着後ダッシュで東鹿越行乗車。途中の富良野で運転打ち切り、代行バスへ又々ダッシュ。

小声念仏が聞こえたか女性からおにぎり、「財法二施 功徳無量…」といただく。富良野~新得間は2016年8月の台風被害のため代行バス、JR北海道「廃線」方針による地元の方々の苦しみを噛みしめつつ。新得~釧路間では熊が線路横切り警笛連発、急ブレーキ。日本縦断8日目で初めて明るいうちにビジホ投宿。極楽極楽。仏様に感謝の十念。四九日にあたり剃髪。ホタテ定食、翌日用パンなど購入し、洗濯。熟睡。

 

富良野~新得間は代行バス2時間弱、途中の狩勝峠は濃霧

富良野~新得間は代行バス2時間弱、途中の狩勝峠は濃霧

 

9日目トラブル一日ズレ:8月10日お勤めはっしょって駅へ。改札口で「今日は出ます」と。聞けば「昨日は大雨で川湯温泉~知床斜里間が運休」と。今日は出るとはなんと有難いこと。06:03釧路乗車。網走・遠軽で乗り継ぎ、旭川17:10安着。ほぼ念仏つづけて407㎞・11時間7分。曇小雨曇。東周りで「北海道のへそ」へ。途中の知床斜里が世界遺産「知床」の最寄り駅。寒い今年の北海道、遠軽~旭川間はナント暖房入り。ビジホ投宿、浴槽なし。仏様に十念。今日もありがとうございます。駅ビルで焼魚定食、翌日用パン購入し、熟睡。

 

網走市の網走駅掲示ポスターより

網走市の網走駅掲示ポスターより

 

10日目:8月11日お勤め後06:03旭川乗車。乗り継ぎなしで稚内12:08大々安着。ほぼ念仏つづけた259㎞・6時間5分。鉄ちゃん多数。曇雨。北海道3日半、晴れなし。枕崎~稚内アチコチ回り4812㎞(稚内駅表示3099㎞=最短)、乗り換え62回、計934駅停車、計130時間46分、内乗り継ぎ待ち計26時間29分。

Yatta! お盆を前に青春18きっぷ2枚10日間日本縦断念仏一人旅。猛暑あり大雨あり列車ストップあったけど、大したトラブルはなく感謝&感謝&感謝。駅ビルでハヤシライス、今回初の車中外昼食。宿探しまわり、旅行シーズンでやっと1軒、ビックリ価格。青春18きっぷより高い。駅寝よぎるも、雨も降りだし、エイヤッ!と投宿。仏様を安置。移動中は窮屈な頭陀袋に押し込め申し訳ございません。

車中念仏の合間に次は何分乗り換え?と小型時刻表をルーペで眺め、時計を度々確認、乗り換えは何番線?と車内放送に耳を傾け、放送無いときは駅表示を探し…、ローテク爺サンは少々疲れ。でものんびりのんびり。すべてのすべておかげおかげと駅前食堂でカツ丼。一人乾杯したくてもビールなし店。翌12日濃霧で札幌便遅れの中、羽田便は定刻離陸し安着。寓居の阿弥陀様に感謝の報告。

 

おかげさまで稚内駅着(以上10点撮影:筆者)

おかげさまで稚内駅着(以上10点撮影:筆者)

 

多々教示いただいた中井真孝師(元佛教大学長・前佛教教育学園理事長)のブログ「仏僧の独り言」に「今はの念仏、誰でも唱える」とあります。小僧もその口で普段の念仏は怠りがち。列車という「密室」は絶好の「道場」。多くの方に有形無形の世話になったありがたい日本縦断。

 

私メ「初期認知症」が青春18でヨロヨロ感じたことや網走監獄に捕らえられた写真などを次回紹介します。引き続き検索いただければ幸いです。長々とお読みいただき感謝します。ほんわかほんわか。

 

これを書いている今日は8月15日、終戦記念日。TVの「全国戦没者追悼式」生中継にあわせて国歌を唄い、黙祷しました。画面横には台風10号西日本に大きな影響と。戦争の起きないことを、自然災害の生じないことを願う小僧です。