様々な文化のかけ橋となるサイトを目指しています
記事詳細
  • HOME »
  • 小島康誉

小島康誉の寄稿文

国献男子ほんわか日記100 食糧難がそこまで!

この「国献男子ほんわか日記」も100回を迎えた。愛読いただいている皆様、掲載いただいているADC文化通信の諸氏、校正などを手伝ってくれている妻に、心から感謝いたします。合掌三拝   サンマが不漁で高級魚になるか …

honwaka100_2_2

国献男子ほんわか日記99 今年の漢字は「禍」?

日本漢字能力検定協会が公募し毎年12月清水寺で発表する「今年の漢字」。元号改定の昨年は「令」、災害の多かった一昨年は「災」、その前年は北朝鮮の核実験で「北」、その前年はリオ五輪日本選手金メダルラッシュで「金」…。さて今年 …

99-1

国献男子ほんわか日記98 コロナの影響? NHK「シルクロード」再放送

NHKとCCTV共同制作の大型番組「シルクロード」が放送されたのは1980~81年。当時の中国は「神秘のベール」に包まれており、大人気を博した。喜多郎のテーマ音楽と石坂浩二の語りも評判をよび、1988年には「奈良シルクロ …

honwaka98_3

国献男子ほんわか日記97 終戦記念日に誓う 国際協力を細々と

戦後75年、特攻隊・沖縄地上戦・広島原爆投下・長崎原爆投下・終戦記念日…今年も暑い夏が巡ってきました。終戦時、3歳だった私の脳裏には空襲で真赤に燃え上がった名古屋の空が焼き付いています。TVや新聞が戦争の悲惨さを特集して …

honwaka97_03

国献男子ほんわか日記96 心と心 17年ぶりの便り

中国から小包到着。コロナ禍で航空便もままならぬ中、何事かと開けると、新疆文化庁の書記だった徐華田さんの回想録『路漫漫』でした。B5版238頁の写真集。冒頭の略歴に「1942年江蘇省淮安に生まれ、63年国家分配により新疆へ …

DSC00273

国献男子ほんわか日記95 総領事館閉鎖 米中対立激化 国際協力益々難しく

アメリカと中国の対立が激化しています。貿易戦争が一段落し、コロナ発生源をめぐる舌戦も収まったかと思ったら、米両院は「ウイグル人権法案」を可決し、新疆ウイグル自治区トップらを制裁対象に。中国で「香港国家安全維持法案」が成立 …

DSC02285_LI

国献男子ほんわか日記94 おかげおかげ シルクロードでの共生

多くの方のご指導ご協力をえて、新疆ウイグル自治区で国際協力を実践してきた、と前回紹介した続きです。世界的文化遺産保護研究では、京都の佛教大学にニヤ遺跡学術研究機構を設けて、各大学や研究所などの専門家とチームを組みました。 …

DSC09956

国献男子ほんわか日記93 国際協力 その心は?

私は多くの方のご指導ご協力をえて、シルクロード新疆ウイグル自治区で国際協力を実践してきました。1982年から38年にもなります。その舞台が中国新疆であるため、「変人」と言われたこともあります。昨今では少数民族がらみのニュ …

93_03

国献男子ほんわか日記92 青春18きっぷJR北「単独維持困難線区」ほぼ全乗

コロナ疲れの皆様へささやかな癒しになればとオマケ一席:小僧は「鉄ちゃん」ではないが、昨年の春と夏に念仏唱えつつ「青春18きっぷ」(JR全線普通・快速・自由席1日乗り放題・5回券)で日本縦断を楽しんだ。「ほんわか70回」で …

honwaka92_07

国献男子ほんわか日記91 給付金10万円を苦闘する外国人実習生へ

本日06/06現在、日本での新型コロナは“収束”しつつあります。「緊急事態宣言」も全面解除されました。皆で頑張った結果ですね。終戦直後の焼け野原・食糧難・苦闘を知らない世代にとっては、初体験の大困難。政府は事業規模233 …

honwaka91_02
Page 1 / 1412»
PAGETOP
Copyright © ADC文化通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.